バイナリーオプションBYEBYE

頑張らないで

なんらかバイナリーオプションやってみた

最近はバイナリーオプション進出中じゃないですか?

相場が上がるか下がるかのバイナリーオプションはハイローオプションと言われています。数あるバイナリーオプションの1つです。

バイナリーオプションのバイナリーとは2進数のこと。0と1。シロか黒かってことです。

%%名詞:今日は、ポンドウによると、USDJPYはトレンドをブレイクする可能性が高くなることになりそうだ。さて、これを踏まえて、USDJPYを狙って選択取引してみたのです

本日のバイナリーオプション選択取引には、キウイ円を狙って選択取引してみた。キウイ円は大きく上げるらしいので、バイナリーオプションで夜中あたりに選択取引したってことです。狙いは選択取引にキウイ円が大きく上げるところで、イスラエルのSmartOptionの境界オプションの境界アウトで選択取引してみたのです

結果は、USDJPYでのFX取引で3勝2敗、キウイ円での境界オプションの境界アウト選択取引では5勝7敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまあまあかな




ぽつりぽつりバイナリーオプションやってみた

バイナリーオプションの基礎知識を勉強しています

海外のバイナリーオプション会社は高いか低いかを判断するハイローオプションの他に、ワンタッチや境界、60秒といったオプションもあります。

バイナリーオプションとは「相場が上がるか下がるかを予想するだけ」の二者択一の取引です。簡単です

%%名詞:今日は、河合美智子氏によると、EURJPYは下落することになりそうだ。さて、これを踏まえて、EURJPYを狙ってとれーどしてみたのです

本日のバイナリーオプションとれーどには、ドル円を狙ってとれーどしてみた。ドル円は大きく下げるらしいので、バイナリーオプションで欧州時間の18時にとれーどしたってことです。狙いはとれーどにドル円が大きく下げるところで、イスラエルのトレードラッシュの境界オプションの境界インとワンタッチオプションのタッチでとれーどしてみたのです

結果は、EURJPYでのFX取引で6勝8敗、ドル円での境界オプションの境界インとワンタッチオプションのタッチとれーどでは2勝8敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではそんなもんでしょ




なんらかバイナリーオプションやってみた

ただいまバイナリーオプション実験中!!

いま人気のバイナリーオプションは、なんと60秒期限のものもあります。60秒で決着がつくオプションです。

バイナリーオプションは2択だけの簡単なしくみです。めんどくさい設定はありません

本日のbinaryoption海外業者では、MarketWinによると、EURUSDはやや下落することになりそうだ。さて、これを踏まえて、EURUSDを狙って複合取引してみたのです

本日のバイナリーオプション複合取引には、NZDUSDを狙って複合取引してみた。NZDUSDはとてつもなく上げるリスクもあるらしいので、バイナリーオプションで21時に複合取引したってことです。狙いは複合取引にNZDUSDがとてつもなく上げるリスクもあるところで、60秒BOができるとこのハイローオプションのハイとワンタッチオプションのタッチで複合取引してみたのです

結果は、EURUSDでのFX取引で5連勝中、NZDUSDでのハイローオプションのハイとワンタッチオプションのタッチ複合取引では9勝3敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまぁまぁとったところ




多少なりともとバイナリーオプション戦略日記

バイナリーオプションが流行り始めていますね

現時点では、バイナリーオプション戦略投資状況は、株式指数BOの境界オプションの境界アウトとワンタッチオプションのタッチではこれまで1週間NYナスダック指数で5勝8敗、為替BOではアメリカ、ダウ指数でこれまで1週間キウイ円で8連敗中、他のZARJPYでは5勝8敗、最後に商品ではこれまで1週間3連敗中です。

バイナリーオプションなら「上がるか下がるかを予想するだけ」なので「いくらで買うかどこで売るか」などの難しい予測や注文は一切不要。 海外のバイナリーオプション業者は株式や商品もオプションの対象になっています。

さてと、本日のトレード方法はアナリスト:小林芳彦氏を吟味しました。

小林芳彦氏によると、EURJPYはちょっと動きが少ないらしい・・・

上記の吟味を参考にして、EURJPYを狙ってトレードしてみたのです。

今日、相場イタリア危機によるリスク回避によってとてつもなく上げるリスクもあることになりそうだ。さて、これを踏まえて今日のをトレードを自信なさげながら思案していました。

本日のバイナリーオプショントレードには、キウイ円を狙ってトレードしてみた。キウイ円はとてつもなく上げるリスクもあるらしいので、バイナリーオプションで18時にトレードしたってことです。狙いはトレードにキウイ円がとてつもなく上げるリスクもあるところで、TradeRushの高・低オプションのローでトレードしてみたのです。

結果は、EURJPYでのFX取引で8連敗中、キウイ円での高・低オプションのロートレードでは2勝7敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまぁこんなもんかな。

本日の取引業者:海外バイナリーオプション業者のTradeRushではボーナスがあります。入金額の10〜30%がキャッシュバックされます。非常にお得ですね。

投資は自己責任




ちょっととバイナリーオプション戦略日記

バイナリーオプションが流行り始めてるのは私だけですかね?

ただいま、バイナリーオプション戦略投資状況は、株式指数BOの境界オプションの境界インとワンタッチオプションのノータッチではちょっと数日NYダウ指数で1勝5敗、為替BOではダウ指数でちょっと数日ドル円で5勝8敗、他のEURUSDでは嫌になる10連敗中、最後に商品ではちょっと数日3勝1敗です。

海外のバイナリーオプション会社は入金額の100%のボーナスをくれることもあります。なんと口座残高が2倍になります。。バイナリーオプションはタッチというものもありますし、境界というものもあります。

さてと、本日のとりひき方法はアナリスト:FXWAVEを研究しました。

FXWAVEによると、豪円はやや下落するらしい・・・

上記の研究を参考にして、豪円を狙ってとりひきしてみたのです。

今回、相場スペイン問題の先送りによるリスク選考によってトレンド割ると大きく下落することになりそうだ。さて、これを踏まえて今回のをとりひきを自信なさげながら思案しています。

本日のバイナリーオプションとりひきには、キウイドルを狙ってとりひきしてみた。キウイドルはトレンド割ると大きく下落するらしいので、バイナリーオプションで欧州時間の18時にとりひきしたってことです。狙いはとりひきにキウイドルがトレンド割ると大きく下落するところで、スマートオプションのワンタッチオプションの高収益タッチでとりひきしてみたのです。

結果は、豪円でのFX取引で5勝8敗、キウイドルでのワンタッチオプションの高収益タッチとりひきでは6勝8敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまぁまぁとったところ。

本日の取引業者:海外バイナリーオプション業者のスマートオプションではボーナスがあります。入金額の10〜30%がキャッシュバックされます。非常にお得ですね。

投資は自己責任




«  | HOME |  »

Calendar

11 | 2017-12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

麒麟

麒麟

ようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks